【実力別】TOEIC向けオンライン英会話サービス6選!【対策バッチリ】

どのオンライン英会話サービスであれば、自分にあったTOEIC対策ができるの?

仕事の幅を広げる為に、TOEICスコアを伸ばしたい。

いつも時間内に問題が終わらないのをどうにかしたい!

あなたは、TOEICで目標スコアに達して、自分の夢への一歩を踏み出す為に、オンライン英会話による対策を検討しているのではないでしょうか。

しかし、

「オンライン英会話で対策って、具体的にどんな対策をしてくれるの?」

「ひたすら問題演習のレッスンならお金を出すのはもったいない…」

と不安に思っているかもしれません。

この記事では、オランダの大学院出身でIELTS7.0(英検1級・TOEIC900点相当)を持つ筆者が、目標スコア別におすすめのオンライン英会話サービスをご紹介。

試験当日ギリギリになって焦らないように、今がTOEIC対策を始めるチャンス。

この記事であなたに必要な対策ができるサービスを見つけて、目標スコアを達成し、理想の進学先・職場へ進む一歩を踏み出しませんか?

30秒で分かるまとめ
  1. 700点を目指す人「時間管理とリスニングの攻略」を徹底すべき
  2. 800点を目指す人「設問パターンの理解と速読力の定着」を行うべき
  3. 900点を目指す人「問題演習をひたすら繰り返す」べき
  4. 550点以下の人はまず「英語の基礎を習得」すべき

サービス名

QQ english


Native Camp


EF english live


mytutor


ECCオンラインレッスン


hanaso
公式サイト公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
目標点700点700点800点800点900点550点
金額月10回 10,648円
(40回全て受講した
合計42,592円)
受け放題 月6,480円オールインワンプラン
月8,980円
全60レッスン
合計34,800円
1日1回
月8,866円
1日1回
月6,578円
対策内容制限時間内に
解き終える
リスニングの徹底的な
トレーニング
出題形式の
傾向性をマスター
スキャニングや
文章タイプ別の
解法テクニックの習得
講師と一緒に、
解いた問題の振り返り
トピック別に重要な
単語・文法・リスニング・リーディングが可能
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る詳しく見る
執筆者
執筆者

宇都宮 良恵
2021年8月、オランダ University of Groningenにて修士号(MA International Relations)を取得。
18歳まで学校教育のみで英語を学ぶ。大学受験で英語面接対策のために4ヶ月間オンライン英会話を利用し、合格。学部時代は大学の授業をほぼ英語で受講。学部3年次には、大学内の留学生がより楽しく過ごせるよう、自身の英語力を活かして学生通訳・翻訳局を設立。大学4年次に受験したIELTSでは7.0(英検1級・TOEIC900点相当)を獲得。現在は、日本人が自分にあった英語学習の形を見つけて、世界に飛び出せる社会の実現のためにライターの活動をしている。

1. TOEIC700点を目指す人にオススメのオンライン英会話

TOEIC 700点を目標を目標にすべき人

現状の英語力TOEIC550点以上の人英検2級ギリギリ合格レベル
TOEIC700点の実力意見を述べたり、複雑な要求に対応できる。
要点の具体的な裏付けは出来ない。文法にもミスあり。
TOEIC700点の基準英検2級高得点・準1級合格圏以内
私立大学公募推薦・AO入試出願資格 (650~700)
70%の上場企業にて国際部門での業務が認められる
神田外語学院,「【一瞬でわかる】TOEICスコアの目安を100点ごと7段階で解説」, https://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/contents/toeic-score,(2021/10/31)よびめも「2020年版 TOEICスコアで優遇措置がある大学一覧」, https://eigo-dosurukosuru.net/daigakunyuushi/toeic-yuuguu/(2021/10/31)

TOEIC700点は主に推薦・AO入試を受けたい学生や仕事の幅を広げたい社会人が目標にするスコア。

700点を越えるには2つの課題を乗り越えなければなりません。

  • 目標時間内に問題に答える
  • リスニングで満点を狙う

これらの課題を乗り越えるためにおすすめのオンライン英会話2選をご紹介します。

TOEIC700点を目指す人にオススメのオンライン英会話2選
  1. QQ english【時間内に解答できるようになる】
  2. Native Camp【リスニング中心に鍛える】

1-1. QQ english【時間内に解答できるようになる】

QQ english
価格 コース名レッスン対象者講師の国籍受講可能時間
月10回 10,648円
(40回全て受講した合計42,592円)
TOEIC®L&R TEST
目指せ!ハイスコアラー
過去2年以内のTOEICスコアが
550点以上の方
フィリピン24時間
こんな人におすすめ
  1. 制限時間内に解き終わらない
  2. 当てずっぽうで答えを選択してしまう

レッスンの進め方
  1. 授業開始時に問題が渡される
  2. 講師が設定した時間内に問題を解く
  3. 選択肢を選んだ理由を説明
  4. 答えあわせ
  5. 講師による解説

独りで問題演習をしていると、制限時間を忘れがちではないでしょうか?

しかし、TOEICは問題数が膨大。

時間内に解き終える練習をしないと本番で痛い目に合います。

私もTOEICの時間管理はとても苦手でした。

試験終了間際に、空欄部分をロトシックスのように塗り潰した経験もあるほどです。

しかし、1万円の試験料金を払って受験する以上、適当に解答して目標スコアを下回りたくないはず。

QQEnglishは制限時間を意識して問題を解けるように指導してくれます。

授業内で問題演習を行うため、予習は不要。

その分復習に力をいれて、その日間違えた内容を繰り返さないように心がけましょう。

1-2. Native Camp【リスニング中心に鍛える】最安値!

Native Camp
価格 コース名レッスン対象者講師の国籍受講可能時間
受け放題 月6,480円・TOEIC®L&R TEST 600点対策コース
・TOEIC®L&R TEST 800点対策コース
現状のTOEICスコアが
550点以上の方へ推奨
多国籍24時間
こんな人におすすめ
  1. 自分がどの単語・表現を聞き逃しているのか明確にしたい
  2. 音声スピードに追いつけるようになりたい

レッスンの進め方
  1. 模擬問題を解く
  2. 穴埋め問題等を解いて、問題を一言一句聞き取れているか確認
  3. 講師と一緒に聞き取れなかった単語・表現を復習
  4. 高速音声で同じ問題を聞いて耳を鍛える

TOEICでは、リーディングよりも、リスニングの方が攻略がしやすいです。

700点を突破したいのであれば、リスニングは満点を目指しましょう

TOEICのリスニング音声はとにかく高速。

満点を取るには、聞き取れなかった単語や表現を明確にした後、理解できるまで聞き直す必要があります。

ですが、問題文で聞き取れなかった単語を、自分独りの力で、一言一句調べるのは難しいのではないでしょうか。

Native Campではリスニングの徹底的なトレーニングが可能。

穴埋め問題や、講師によるサポートによって、自分の聞き取れなかった部分を明確にできます。

他社にはない高速音声を使ったトレーニングを受けて、本番の「速すぎて聞き取れなかった…」を予防しましょう。

2. TOEIC800点を目指す人にオススメのオンライン英会話

TOEIC 800点を目標を目標にすべき人

現状の英語力TOEIC650点以上の人
英検2級高得点・準一級合格圏以内レベル
TOEIC800点の実力細部まで聞き取れる上、複雑な要求に対して適切に応えられる。
説明をする際に一部不明瞭な部分がある。
TOEIC800点の基準英検準一級私立大学入試英語科目免除・加点対象
外資系企業における採用条件の1つ
神田外語学院,「【一瞬でわかる】TOEICスコアの目安を100点ごと7段階で解説」, https://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/contents/toeic-score,(2021/10/31)よびめも「2020年版 TOEICスコアで優遇措置がある大学一覧」, https://eigo-dosurukosuru.net/daigakunyuushi/toeic-yuuguu/(2021/10/31)

TOEIC800点は、入試や就職活動においてワンランク上を目指す方の目標スコア。

800点を越えるには2つのスキルを身につける必要があります。

  • 設問の形式を熟知し、攻略的に問題を解く力
  • 文章の内容を素早く把握する力

これら2つのスキルを身につけるためにおすすめのオンライン英会話2選をご紹介します。

TOEIC800点を目指す人にオススメのオンライン英会話2選
  1. EF english live【説問の意図から学んで攻略的に解ける】
  2. mytutor【速読力が身につく固定時間制レッスン】

2-1. EF english live【説問の意図から学んで攻略的に解ける】

EF english live
価格 コース名レッスン対象者講師の国籍受講可能時間
オールインワンプラン*
月8,980円
TOEICテスト対策コース現状のTOEICスコアが
650点以上の方へ推奨
ネイティブ24時間
こんな人におすすめ
  1. 出題形式の傾向性を学んで正答率を上げたい
  2. 仕事の隙間時間にTOEIC対策を行いたい

レッスンの特徴
  • 出題形式について授業内で解説
  • 必要な単語・文法について授業内で解説
  • 授業内または自習ツールで問題演習が可能

TOEIC800点を突破するには、出題傾向を把握しなければなりません。

独学で参考書から学ぶことも可能ですが、専門家から気をつけるべきポイントを教わった方が短期で対策ができます。

EF english liveでは、TOEICの指導経験が豊富な講師が、単語・文法から設問の意図まで解説。

予習・復習が手軽にできる自主学習ツールもあるので、仕事で忙しい会社員の方にもおすすめです。

試験本番に「これ、EF English liveで学んだところだ。」を体験できるかもしれません。

2-2. mytutor【速読力が身につく固定時間制レッスン】

mytutor
価格 コース名レッスン対象者講師の国籍受講可能時間
全60レッスン
合計34,800円
(6ヶ月間有効)
TOEIC 目標スコア800
特訓コース
TOEIC650点~790点の方対象フィリピン月~金 15:00~24:55
土・日 11:00~24:00
こんな人におすすめ
  1. 必要な情報のみを読み取る力が欲しい
  2. 短期集中で800点を取りたい

レッスンの特徴
  • Part1~Part7までセクション毎に独自のトレーニング問題を準備
  • リーディングにおいては、問題を素早く読むためのトレーニングが充実

800点を取るには、Part6やPart7の長文読解で満点を目指すべきです。

そのためには、文章全体から、解答に必要な情報を汲み取る力が必要。

参考書などで対策が可能ではありますが、mytutorで専門講師から教わった方が、短期集中でスコアアップが狙えるでしょう。

なぜなら、mytutorの講師は英語を第二外国語として勉強してきたフィリピン人のため、実際の英語学習経験に基づいた指導を実施してくれるから。

リーディングの解法指導は特に徹底されています。

飛ばし読みをして必要な情報のみを掴むスキャニングや、メールや宣伝文等の文章タイプ別の解法テクニックの習得が可能。

リーディングの点数をあげたい人におすすめです。

さらに担当講師制度では、固定時間制で毎週決まった日程・時間にレッスンを入れることが可能。

レッスンを予約し忘れて、無駄金を払う心配も無用です。

3. TOEIC900点を目指す人にオススメのオンライン英会話

TOEIC 900点を目標を目標にすべき人

現状の英語力TOEIC800点以上の人
英検準一級レベル
TOEIC900点の実力聞き取りは完璧、意見を述べる時も適切な理由を付けて説明できる。
高度な英文の読解が可能。
TOEIC900点の基準英検一級
希少価値が高いと認識される
全受験者の3~4%程度
神田外語学院,「【一瞬でわかる】TOEICスコアの目安を100点ごと7段階で解説」, https://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/contents/toeic-score#1-1_400,(2021/10/31)

結論、オンライン英会話を利用したTOEIC 900点対策は、おすすめしません。

800点取る実力のある方は、TOEICの基本的な解法を理解できています。

そのため、「公式問題集などで問題演習を繰り返して、片っ端から解けない問題を無くす対策」が1番効果的と考えられます。

オンライン英会話を利用する場合は、TOEIC対策とは別に、今後の仕事に活かす新たなスキルを身につける目的で受講してみるのはいかがでしょうか。

「とはいえ、仕事が忙しいから、英会話とTOEIC対策をまとめて行いたい。」というあなたには、

900点以上を目指すコースが準備されているECCオンラインレッスンがおすすめです。

3-1. ECCオンラインレッスン【50年間培われたノウハウでスコアアップ】

ECCオンラインレッスン
価格 コース名レッスン対象者講師の国籍受講可能時間
1日1回 月8,866円 TOEIC®L&R
対策レッスン
TOEIC705点以上の方対象フィリピン10:00~24:00
こんな人におすすめ
  1. 仕事が忙しくて、独学で対策すると持続できそうにない
  2. 1日1回は問題に触れて、本番動揺しないように予防しておきたい

レッスンの進め方
  1. 授業30分前に予習として問題を解く
  2. 講師とフリートーク
  3. 答え合わせと復習を兼ねて一緒に音読
  4. 質問タイム

ECCオンラインレッスンでは、講師と一緒に、解いた問題の振り返りができます。

試験対策を自分独りで継続するのが難しい人は、利用した方がいいかもしれません。

4. TOEIC550点以下の人にオンライン英会話をオススメしない理由

現状の実力がTOEIC550点未満の方にオンライン英会話はおすすめしません。

TOEIC550点未満の方は英語の簡単な文章と単語のみ理解が可能。

つまり、まだ読み書きの基礎力が付き始めた状態で、自分自身で覚えるべき単語・文法が沢山あるのです。

TOEIC550点以下の人には、2つのステップを踏んだ後に、オンライン英会話でTOEIC受験対策を行うのをおすすめします。

TOEIC550点以下の方向け2ステップ
  1. 参考書を利用して高校英語の基礎を網羅する
  2. 英検受験をして2級合格レベルまで達する

4-1. まずは基礎の習得から

TOEIC550点は高校で学ぶ英単語を記憶して、英文法を理解していれば取得できます

私自身も、18歳まで学校の英語教育のみを受けてきましたが、高校3年生の時に独学でTOEIC610点を取得できました。

TOEIC550点以下の人は、まず大学受験対策に利用される英単語集や文法書を用いて、高校で学ぶ英単語と英文法をマスターしましょう。

4-2. 英検の取得がおすすめ

高校で学ぶ英単語と英文法を習得した後は、力試しとして英検受験に挑戦しましょう。

英検とTOEICは2つの点が大きく異なります。

リスニングのスピード結果
英検適度に聞きとれる速さ合格・不合格
TOEIC高速点数のみ

英検の過去問はweb上で入手可能です。

制限時間を計り、3級の受験から準2級、2級の順番で解いてみましょう。

2級合格レベルに達したら、英語の基礎力が身についた証拠!

その時に、TOEIC700点を目指してオンライン英会話で対策を始めるのをおすすめします。

「とにかく!基礎固めよりも、オンラインでTOEIC受験対策をしたい。」

hanasoであれば、初心者向けのTOEIC対策コースが準備されています。

4-3. hanasoのTOEIC初心者向けコース【トピック別に学べる】

hanaso
価格 コース名レッスン対象者講師の国籍受講可能時間
1日1回 月6,578円Building TOEIC Skills
Developing TOEIC Skills
TOEIC400点レベルの方から
受講可能
フィリピン6:00~24:55
こんな人におすすめ
  1. TOEICの問題形式や使われる単語を知りたい
  2. 日々のミニテストで自分の実力を確かめたい

レッスンの特徴
  • 単語・文法・リスニングのコツ・リーディングのコツの順番で1レッスンが完結
  • 最後にミニテストが受けられる
  • 付属CDでリスニングの自習が可能

hanasoでは、トピック別に重要な単語・文法・リスニング問題・リーディング問題に挑戦できます。

予習がしやすい反面、セクション毎の対策ではないので、間違った問題は必ず記録して、同じミスを繰り返さないよう対策しましょう。

ご紹介したサービス一覧

サービス名

QQ english


Native Camp


EF english live


mytutor


ECCオンラインレッスン


hanaso
公式サイト公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
目標点700点700点800点800点900点550点
金額月10回 10,648円
(40回全て受講した
合計42,592円)
受け放題
月6,480円
オールインワンプラン
月8,980円
全60レッスン
合計34,800円
1日1回
月8,866円
1日1回
月6,578円
対策内容制限時間内に
解き終える
リスニングの
徹底的なトレーニング
出題形式の
傾向性をマスター
スキャニングや
文章タイプ別の
解法テクニックの習得
講師と一緒に、
解いた問題の
振り返り
トピック別に
重要な
単語・文法
リスニング
リーディングが可能
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA