女性におすすめの転職エージェント14選!失敗しない見極め方

私が輝ける場所ってどこなんだろう?

バリキャリとゆるキャリしか選択肢はないのかな?

このまま昇進して、安定する道を選んで大丈夫?

女性は、ライフイベントごとで状況が大きく変わり、男性より自身のキャリアについて悩むことも多くなりますよね。

残業ばかりして常に気が休まらない

前進している実感も成長実感もなく、ただすり減っているだけ

やりがいが全くない

学生のときに描いていた理想と現実とのギャップに、苦しんでいる方も多いのではないでしょうか?

実際私も、将来のキャリアに対する不安がふつふつと湧き、たった1年で新卒の会社を辞めた経験があります。

入社1年での転職だったため、社会からの目は厳しく、転職活動はかなり難航。

そのため、転職活動が上手くいかない女性の気持ちが痛いほど分かります。

この記事では、入社1年で別業界へ転職した私が、キャリアに悩む女性に、

  1. 女性におすすめの転職エージェント
  2. 女性の悩みを解決してくれる転職エージェント
  3. 女性の憧れをかなえてくれるエージェント

年齢と職種別に分けてご紹介します。

また、私自身は人材業界での転職エージェントというキャリアを歩んでいたため、独自視点として「注意すべき転職エージェントと見極め方」も併せてお伝えします。

この記事を最後までよんでいただくと、理想のキャリアを描け、自分らしく生きる一歩が踏み出せるでしょう。

30秒で分かるまとめ
  1. リクルートエージェント】求人の量で選ぶ方向け
  2. type女性の転職エージェント】20代の働く女性向け
  3. ウズキャリ】20代のキャリアをリスタートしたい方向け

斉藤晶子
斉藤晶子

斉藤晶子

■新卒で人材紹介会社にて1年3ヶ月勤務
■20代半ばで転職し「子供向け習い事スタジオ」で勤務中
新卒で人材紹介会社へ就職し、「就職エージェント」及び「新規企業開拓担当」としてキャリアをスタートさせる。
その後は理想の自分を求めて転職し、現在は子供向け習い事スタジオの運営に携わっている。人材業界での勤務経験・自身の転職経験を活かし、「読者がもっと輝ける職場を見つけてほしい」という思いから、人材領域をメインにライターとして活動中。

もくじ

1.【一括比較】女性におすすめの転職エージェント17選

ービス名12345 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
リクルートエージェント
リクルートエージェント

パソナキャリア

doda

マイナビエージェント

type女性の転職エージェン

goodfindCareer

ウズキャリ

女子カレッジ

就職shop

就職カレッジ

ハタラクティブ

パセリスタッフ

リブズキャリア

Spring転職エージェント

アマテラス

リアルミーキャリア

JACリクルートメント
無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録無料登録
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★☆☆★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★☆★★★☆☆
求人数314,530件37,724件137,921件28,633件8,465件非公開非公開非公開非公開非公開非公開3,000社の中から一部
非公開17,539社非公開非公開11,380件
対象年代全世代全世代(20代/30代多め)全世代(20代/30代多め)全世代(20代/30代多め)全世代(20代/30代多め)20代20代20代20代20代・30代前半20代20代・30代前半20代・30代全世代20代・30代30代30代~50代
対象エリア全国全国全国全国全国(一都三県メイン)東京メイン全国東京メイン
東京・大阪
東京、神奈川、埼玉、千葉、宮城、
大阪、愛知、広島、福岡
関東・関西東京・福岡東京全国・海外東京東京関東・関西
求人傾向幅広い職種・業界幅広い職種・業界幅広い職種・業界幅広い職種・業界幅広い職種・業界ベンチャー中心
ソフトウエア通信
サービス/インフラ多め
離職率の高い外食・投資用不動産・
アミューズメント業界の求人以外
幅広い職種・業界離職率の高い外食・投資用不動産・
アミューズメント業界の求人以外
メーカー/人材紹介・派遣/IT・通信が多い。
ITエンジニア/接客販売/営業
保育・教育/営業・エンジニア・
オフィスワーク・販売など
幅広い職種・業界幅広い職種・業界スタートアップ・ベンチャーベンチャー・中小企業海外進出企業/外資系企業など
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る

どの転職エージェントを選ぶかによって、紹介される企業の数や特徴、職種の幅などが大きく変わってきます。

そのため、自分の年齢や経歴、希望に合わせて転職エージェントを選ばなければなりません。

例えば、20代のキャリアに自信がなく、スキルアップできる企業を求めている女性の場合は、第二新卒や既卒の就活に強い「ウズキャリ」などがオススメになります。

以前転職エージェントだった私が、具体例を交えながら17社のうち9社を厳選してお伝えしていきます。

年齢や職種別に分けて紹介していくため、自分にあったエージェントを見つけていきましょう。

2.【総合型】すべての女性におすすめの転職エージェント4選

  1. リクルートエージェント】求人数1位!数多くの選択肢から選びたい方向け
  2. パソナキャリア】女性向け求人が豊富!キャリアアップをしたい方向け
  3. doda】事務職・経理の求人数が多め!内勤希望の女性必見
  4. マイナビエージェント】復職する女性の転職に強い!ブランクがある方も安心

転職エージェントは大きく分けて2つあります。

  1. 総合型エージェント
  2. 専門型エージェント

転職エージェントを利用する際は、どちらか1つだけでなく、各々1つずつ併用して利用する方がベター。

この章では、専門型より求人数が多い「総合型エージェント」をピックアップしてご紹介。

各サービスのちょっとした違いから見極めポイントを知れるでしょう。

2-1.【リクルートエージェント】求人数1位!数多くの選択肢から選びたい方向け

リクルートエージェントの3つの特徴
  1. 転職支援実績No.1の転職エージェント
  2. 非公開求人が10万件以上ある
  3. 職種・業界・勤務地の種類が幅広い

リクルートエージェントは、多くの選択肢から自分に合った企業を探したい方にオススメです。

なぜなら、求人数がどのエージェントよりも多いから。2番目に多いdodaと比べても、17万社近く多いです。

また営業・販売・事務・エンジニア・コンサル・人事など幅広く対応しており、一度登録しておいて損はしないサイト。

未経験でもチャレンジがしやすい求人が多く、新しい職種や業界に挑戦したくなったときは利用しやすいでしょう。

とはいえ面談方法が特殊で、1人の担当者が1人の求職者を対応する一般的なやり方ではありません。

一人の求職者に対して「初回面談をする方」「連絡のやり取りをする方」「企業紹介する方」など分業された状態で対応しています。

そのため、少し面談が機械的なので、キャリアについての相談をしっかりにしたい方は向いていないでしょう。

キャリアについて相談したい方は、女性のキャリアに一緒に考えてくれる「パソナキャリア」がベスト!

あくまでも、リクルートエージェントは、自分に合う企業を取捨選択できる方にオススメのエージェントです。

転職支援実績No.1!求人数も30万社以上

2-2.【パソナキャリア】女性向け求人が豊富!キャリアアップをしたい方向け

パソナキャリアの3つの特徴
  1. 東京・名古屋・大阪エリアが中心
  2. 求人数が大手エージェントにしては少ない
  3. 20代~30代の利用者が多い

パソナキャリアは、キャリアアップをしたい女性にオススメです。

理由は、女性の活躍と長期的なキャリア形成を支援する専門チームがあるから。

かなり、女性の活躍へのサポートに力を入れています。

また、女性の気持ちに寄り添ってくれることも多く、将来のキャリアアップに不安を抱えている方にはピッタリでしょう。

とはいえ、求人数は少ないので注意。求人数の多いリクルートエージェントなどと併用しながら進めるのが効率的です。

「20代はバリバリ働いていたけど、30代で結婚して年収が下がった。けど、まだまだ挑戦したい!」というような意欲の高い女性は、素敵な企業との出会いが見つかりやすいでしょう。

キャリアアップを目指している女性必見

2-3.【doda】事務職・経理の求人数が多め!内勤希望の女性必見

dodaの3つの特徴
  1. 企業担当と求職者のが分かれいるため面談担当者の企業情報が少し薄い
  2. IT・Web業界やエンジニア求人が多い
  3. 20~34歳の利用者が7割

dodaは、事務職・経理など内勤希望の女性にオススメです。というのも、どのエージェントよりも事務職の数が多いから。

「残業ばかりで自分の時間がない」「定時前にタスクを渡されて帰れない日が続く」など、ストレスで心身ともにしんどい日が続いている女性は必見です。

dodaは「残業20時間未満」「年間休日120日以上」など、女性が求める企業が豊富のため、自分の時間を確保できる職場に出会いやすいでしょう。

内勤希望の女性必見

2-4.【マイナビエージェント】復職する女性の転職に強い!ブランクがある方も安心

マイナビエージェントの3つの特徴
  1. 担当者は業界ごとの専任制!各職種の転職事情を熟知している
  2. 非公開求人が多い
  3. 34歳までの登録者が全体の80%以上

マイナビエージェントは、復職する女性の転職に強いエージェントです。

なぜなら、女性の転職に精通したキャリアアドバイザーと各企業と太いパイプを持つリクルーティングアドバイザーが、チームをつくっているから。

女性は、産休や育休のタイミングで退職や休職をする方も多いはず。

2~3年も社会から離れると「仕事についていけるかな?」「時短勤務でも仕事を終わらせれるかな?」と不安になりますよね。

そんなブランクがある女性も、安心して社会復帰できるようにマイナビエージェントはサポートしています。

「子供が大きくなってきたから、復帰したい」と考えている方にはおすすめです。

復職希望の女性におすすめ

3.【年代別】女性におすすめの転職エージェント5選

  1. type女性の転職エージェント】20代のバリキャリ向け
  2. ウズキャリ】キャリアに自信がない第二新卒/既卒向け
  3. 女子カレッジ】面接やマナー対策などを丁寧にしてほしい方向け
  4. リブズキャリア】ワークライフバランスを重要視したい方向け
  5. リアルミーキャリア】時短勤務で仕事と家庭を両立したい方向け

年代によって、企業側が求めることも変わってきます。

  1. 20代前半はスキルではなくポテンシャル
  2. 20代後半は経験からのスキル
  3. 30代はマネジメント経験

20代や30代の方は自分にあったエージェントを選定していくと効率よく転職できます。

自分の年齢に合わせて専門型のエージェントを選ぶと、思いもよらぬ企業との出会いがあるでしょう。

3-1.【type女性の転職エージェント】20代のバリキャリ向け

type女性の転職エージェントの3つの特徴
  1. 年間5,000名以上のキャリアカウンセリング、年間数百名の転職支援実績あり
  2. 首都圏特化のため地方の求人少ない
  3. エンジニア/営業/バリキャリ思考は向いている

type女性の転職エージェントは、20代のバリキャリ女性にオススメです。

なぜなら、サービス開始から18年の歴史があり、女性特有のキャリアの悩みを理解してくれるエージェントが多いから。

また、大手企業とのパイプが強いため、女性のキャリア支援にも強いです。

そのため、現在新卒3~5年で、将来が描けず少し不安になった方は一度相談するといいでしょう。

悩みを解決するヒントが、返ってくる確率が高いです。

自分の現在の状況から30代のキャリアをどう繋げていくか迷っている方はピッタリのエージェント。

20代のキャリアに悩む女性必見

3-2.【ウズキャリ】キャリアに自信がない第二新卒/既卒向け

ウズキャリの3つの特徴
  1. 求人企業の規模感は10~50名以下、101~500名以下の企業が多い
  2. ブラック企業は排除されている
  3. 求職者のタイミングに合わせて丁寧な転職サポートをしてくれる

ウズキャリは、自分のキャリアに自信がない第二新卒/既卒向けにオススメです。

理由は、第二新卒/既卒/フリーターに特化しており、就職内定率は86%、入社後の定着率は96.8%と実績を残しているから。

ウズキャリの面談担当は、面談調整から内定後のアフターフォローまで、他社の10倍時間をかけてサポートしてくれます。

1人の求職者の自己分析やキャリア設計に、何十時間も向き合ってくれるエージェントは少ないため、個人的にオススメです。

「自分のキャリアをバカにされないかな?」と少し不安になる方も、ウズキャリなら真摯に対応してくれるため、安心して相談できるでしょう。

求人先は、ポテンシャルを重視し、20代の若手を積極採用している企業中心で職種は営業やエンジニアが多い傾向。

ただ20代に特化しているため、30代以上の方や沢山の企業を紹介してほしい方は合わないので注意です。

キャリアを見つめなおし、リスタートしたい方にはピッタリ。

第二新卒・既卒・フリーター必見

3-3.【女子カレッジ】面接やマナー対策などを丁寧にしてほしい方向け

女子カレッジの3つの特徴
  1. JAICの女子版
  2. 第二新卒やフリーターなど、社会人経験の少ない女性が対象
  3. 女性が働きやすい優良企業約20社と面接可能

女子カレッジは、ひとりで転職活動を乗り切れる勇気がない方にオススメです。

というもの、就職を頑張っている仲間と一緒に高めあえる「カレッジ」という環境があるから。

女子カレッジは、社会人をスタートするまでに必要な勉強ができます。

  1. 女性専門の就職講座
  2. キャリアチェンジに役立つ自己分析
  3. 社会人になるために必要なビジネススタンスなど

通常、面談担当者と一対一が多いですが、女子カレッジは自分と同じように就職活動をしている仲間と一緒に受講可能。

そのため、就職仲間ができたり、エージェントには伝えづらい悩みを共有できたりもします。

転職活動は内定の数より、お祈りの数が多くなるのが普通です。失敗に対してすぐ挫けてしまう方やメンタルが弱い方は合うでしょう。

面接対策やマナー研修などが豊富!

3-4.【リブズキャリア】ワークライフバランスを重要視したい方向け

リブズキャリアの3つの特徴
  1. 元リクルート出身が立ち上げた女性に特化した転職サイト
  2. 20代でキャリアを積まれたハイクラス女性向け
  3. リモートやフレックスなど柔軟な働き方ができる求人多い

リブズキャリアは、ワークライフバランスを重要視したい方にオススメです。

なぜなら、リモートワーク求人やフレックス勤務を導入している企業などが多いから。プライベートと両立したい方でも働きやすい企業に出会いやすいです。

「仕事だけでなく子どもとの時間も大事にしたい」「趣味の時間も妥協したくない」

仕事も家族も自分も大事にできるライフスタイルを送りたい!理想像を描く方も多いはず。

そんな欲張りを叶える企業が、リブズキャリアには沢山あります。

ただ、年収500万以上の求人や、即戦力女性としての採用が多いため、経験やスキルがない方はあまりマッチしないので注意です。

「20代は仕事に打ち込んだため、30代は家族のためにワークライフバランスを保ちながら働きたい。とはいえ、今までの経験が活かせる職場を探している」という方はピッタリ。

ワークライフバランスを見直したい方向け

3-5.【リアルミーキャリア】時短勤務で仕事と家庭を両立したい方向け

リアルミーキャリアの3つの特徴
  1. 入社日から時短勤務可能
  2. 都内23区中心の求人が多い
  3. 未経験可能な求人はない

リアルミーキャリアは、時短勤務を希望するママにオススメです。理由は、転職後すぐに時短正社員として勤務が可能だから。

時短勤務OKな求人を取り扱っているため、ママ特有の「育児と仕事を両立できるかな?」という悩みは解消できるでしょう。

理想の働き方を実現したい方は一度相談してみることを強くすすめます。

4.【職種別】女性におすすめの転職エージェント5選

  1. GEEK JOB】未経験から転職できるITエージェント
  2. キラケア正社員】高給料・好待遇が得れる介護エージェント
  3. 看護ROO】サポートが丁寧で寄り添い型の看護エージェント
  4. 薬キャリエージェント】子育てママの条件に特化した薬剤師エージェント
  5. 保育エイド】人間関係のマッチを重視した保育士エージェント

職種によって、選ぶべきエージェントは変わります。

専門的な職業の方は、各業界に特化したエージェントを利用すると自分に合った環境を

選びやすくなるでしょう。

また、業界に特化しているエージェントの方が知識も豊富で、相談していて勉強になることも多いです。

4-1.【GEEK JOB】未経験から転職できるITエージェント

GEEK JOBの3つの特徴
  1. 20代の未経験エンジニア向け
  2. 600名以上の未経験エンジニアを育成した実績あり
  3. エンジニアとしてのキャリアについて相談しやすい環境がある

GEEK JOBは、未経験からエンジニアに転職したい方にオススメです。

なぜなら、エンジニア向けの学習支援と転職支援が一緒になっているから。

つまり、エンジニアになるための基礎を無料で学び、かつ転職活動のサポートもしてもらえるということ。

未経験でエンジニアをはじめる方は心強いサービスといえるでしょう。

とはいえ、3つの注意点があります。

  1. 週30時間の学習時間を確保することが前提
  2. ギークジョブの提携先以外の就職は違約金が発生
  3. 30歳以上の方は、無料コースの受講ができない

しかし、20代でかつエンジニアに絶対になりたいという方は、GEEK JOB一択でいいでしょう。

エンジニアになるための勉強もでき、かつ転職も最後までサポートしてもらえるのは、GEEK JOBだけ!

エンジニア未経験必見!転職だけでなく無料スクール付

4-2.【キラケア正社員】高給料・好待遇が得れる介護エージェント

キラケア正社員の3つの特徴
  1. 介護向け求人数が国内トップクラス!
  2. 未経験無資格でもOKの求人多数掲載
  3. 面接担当者は全国各地の医療機関や介護施設の情報に精通している

キラケア正社員は、高給料・好待遇を得たい介護士志望の方にオススメです。

なぜなら、他のエージェントよりも高給料・好待遇で介護士の悩みを解決してくれやすいエージェントだから。

介護の印象と言えば残業が多く、給料が安く、体力が必要でしんどい。

一方でキラケア正社員、あまり良くない介護職のあるあるの悩みをまるっと解決してくれます。

ただ、注意点として、正社員ではなく派遣での求人が多いという点。サービス名に「正社員」とついているだけにややこしいですね。

とはいえ、一度派遣として働いてから正社員になれる可能性もあるので安心してください。

また、はじめから正社員でないため「せっかく正社員になれたのに、思っていたところと違ったから辞めたい」ということが減らせます。

派遣として一度環境に慣れてから、正社員として働きたい場所かを考えて決めることが可能に。

更に、実際現場で働くスタッフからヒアリングを行っているので転職後にギャップが生じにくい点も特徴的。

介護士として、給料をupさせたい!転職後のGAPを減らしたいという方にはピッタリです。

高給料案件を探している方必見

4-3.【看護ROO】サポートが丁寧で寄り添い型の看護エージェント

看護ROOの3つの特徴
  1. 求人数5万件以上!非公開求人多め
  2. やりとりはLINEやメールでOK
  3. 病院の内部情報を提供してくれミスマッチ防げる

看護ROOは、サポートが丁寧で寄り添ってもらいながら転職したい方にオススメです。

なぜなら、看護ROOは求職者に対してのサポートが手厚く、裏情報も包み隠さず答えてくれるから。

初めての転職だと不安も多いですが、求人の短所や実際に働いている人の声も併せて伝えてくれるため、納得いく選択がしやすいです。

また、求人数も55,790件と多く、勤務地も全国にあるため「家の近くに求人がない」ということはほぼないでしょう。

夜勤や人間関係に苦しんでおり、転職活動を始めてみたいと考えている方はピッタリ。

求人数5万件以上!地方求人も豊富

4-4.【薬キャリエージェント】子育てママの条件に特化した薬剤師エージェント

薬キャリエージェントの3つの特徴
  1. 薬剤師登録者1位
  2. 医療業界専門エムスリーキャリアが運営
  3. 調剤薬局と病院の求人が多い

薬キャリエージェントは、子育てママにオススメです。理由は、ママ薬剤師向けの求人も取り揃えているから。

ママならではの悩みである「産休育休あり」や「家庭優先」「土日休み」などに対応してもらいやすいです。

また、面談方法が対面でなく、メールで完結します。そのため、忙しいママさんも対応しやすい点が特徴的。

そのため、じっくりと話を聞いてほしい方は向いていないでしょう。丁寧なサポートしてほしい方は、ファルマスタッフをオススメします。

子育てをしていて、できるだけ早く希望にマッチした転職先を決めたい方は合うでしょう。

子育てママでも働きやすいサイト

4-5.【保育エイド】人間関係のマッチを重視した保育士エージェント

保育エイドの3つの特徴
  1. 人間関係のマッチを重視したエージェント
  2. 担当エージェントは女性が多い
  3. 保育士資格を持っていなくても利用可能

保育エイドは、人間関係で悩んでいる保育士にオススメです。

というもの、人間関係を重視した園しか取り扱っていないから。

保育士の離職原因のほとんどは、人間関係が悪いこと。

園の雰囲気が悪かったり、いじめ、パワハラなどストレスで辞めてしまう方は多いです。

保育エイドなら、園長の人柄を事前に調査しているため、人間関係が悪い園は事前に排除されています。

人間関係が良好に保てる園のみの紹介のため、人間関係に悩んでいる保育士の命綱になります。

ただ、関東の求人がほとんどで、地方の求人が少ない点は注意。

関東にお住まいで、ストレスなく働きたい方は保育エイドが合うでしょう。

ストレスフリーな園を求めている方必見

5.【失敗談】こんな転職エージェントは注意!見極めポイント3選

  1. とにかく企業の面接に受けさす
  2. 初回面談で企業紹介をする
  3. 結婚や出産希望を聞いてくる

転職エージェントは、サービスではなく面接担当者の人柄で良いか悪いかが分かれます。

以前エージェントとして働いた経験がある私が、裏側を暴露。

エージェントで失敗しないための3つの見極めポイントを攻略していきましょう。

自分のキャリアをきちんと考えてくれるエージェントに出会えるはず。

5-1.とにかく企業の面接に受けさす転職エージェント

ひたすら企業の面接を受けさそうとするエージェントは要注意。

なぜなら、面接を多く受ければ、いずれどこかの企業に当たるだろうという考えを持っているから。

エージェント側にもノルマがあるため、あなたに合わない企業を受けさす場合もあります。

月末などは追い込みの時期なので特にひどいです。最終週に急に大量の求人を紹介してくるエージェントは離れたほうがよいでしょう。

あなたのキャリアではなく、エージェント側の結果しか考えていないので本当に要注意。

5-2.初回面談で企業紹介をする転職エージェント

初回面談で企業紹介をするエージェントは要注意。

なぜなら、的外れな企業先を紹介されることが多くなるから。

あなたも一度は「希望した内容と違う企業情報が送られてくる」と思ったことはありませんでしょうか?

このケースのほとんどは、初回面談で企業紹介をされています。

1時間の面談で、あなたの人柄や求めている事がわかるわけありません。

そのため、いいエージェントは企業紹介までに最低でも2回は面談をするようにしています。

もし期待していないような企業が送られてきたら、「この企業を紹介したのはなぜですか?」と一度聞いてみるとよいでしょう。

嫌がる姿勢を見せず、きちんと理由を答えてくれるエージェントは、あなたのことをきちんと考えてくれています。

ひとつの判断基準にしてください。

5-3.結婚や出産希望を聞いてくる転職エージェント

まだまだ、結婚や出産の時期について聞いてくるエージェントはいます。

なぜなら、求人先企業から「すぐ辞めるのでないか?」と不安視を持たれているから。

やはり、結婚をしていると転職が圧倒的に不利になってしまいます。

また、結婚について聞かれるタイミングが企業紹介前だと更に危険。

紹介される企業は、あまり結婚や出産に対する体制が整っていないことも多いです。

結婚や出産を考慮して転職を考えている方は、ワークライフバランスがとりやすい企業を紹介してくれるエージェントがよいでしょう。

まとめ.自分に合った転職エージェントを見つけてリスタートをきろう!

この記事のまとめ
  1. リクルートエージェント】求人の量で選ぶ方向け
  2. type女性の転職エージェント】20代の働く女性向け
  3. ウズキャリ】20代のキャリアをリスタートしたい方向け

結論、総合型から1つ、専門型から1つ、合計2つ以上は併用して利用するようにしましょう。

総合型は求人数が多いため、幅広い求人を見たい転職初期のタイミングがベスト。

専門型は業界・年代・働き方に特化しているので、企業を厳選していく転職中期のタイミングがベストです。

まずは、気になる転職エージェントをピックアップしていくところから始めるとよいでしょう。

あなたが、いい企業先に出会い、理想の働き方ができるきっかけになっていますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA